和空 下寺町
ご予約の流れ
1.空室・プラン照会 2.プラン選択 3.お客様情報入力 4.ご宿泊者名入力 5.入力内容確認 6.予約完了

【限定イベント】お坊さんと遊ぼう!お寺ボードゲームの会 ≪ワンドリンク付≫
お支払い方法: 当日、現地でのご精算または、オンラインでのクレジット決済
現役僧侶が開発したゲームとして話題を呼んだ、 “仏教系ボードゲーム”を、開発者の向井真人先生(臨済 宗妙心寺派 長光山 陽岳寺)と楽しむ『お坊さんと遊ぼう!お寺ボードゲームの会 in 和空下寺町』を開催します。

同日には、来場者数 1万人以上を誇る国内最大規模のアナログゲームの祭典「ゲームマーケット2018大 阪」もインテックス大阪にて開催されます。ゲームマーケットの後は、心ゆくまでボードゲームに勤しみませんか?

<スケジュール>※目安
19:30~ 受付開始
20:00~ 開始
・ご挨拶
・ボードゲームのご紹介、説明(5~15分程)
・「WA になって語ろう」を全員で体験(15分程)
・「檀家 -DANKA-」を遊ぶ 1~2 回

※一旦の終了時刻は 21 時 30 分頃を予定しておりますが、会場は引き続き開放いたします。お時間が許す限り、お楽しみくださいませ。

<ゲームのご紹介 >
(1) WA になって語ろう
64 枚の質問カードを使って、隣の人にカードに書かれていることを聞いていくコミュニケーションゲームで す。質問と回答内容は思い出せるように全員で覚えておかねばなりません。「最近泣いたのはいつですか」「全 くお金に苦労しないとしたらどんな仕事がしたいですか」など、普段はなかなか話さないような内容をお互い に聞きあうので、プレーヤー同士の心の距離をグッと近付けてくれるゲームです。

(2)檀家‐DANKA‐
プレーヤーが“住職”となり、修行やおもてなし、大仏の管理などの住職としてのお勤めをこなします。お寺 のファンである「檀家チップ」を増やし、最終的には檀家チップが最も多いプレーヤーの勝ちとなります。 「納経所 お接待1つにつきお布施をいただく」や「僧侶の不祥事 檀家チップが半分になる」など、カード の内容はリアルでシュール!楽しみながらお寺の経営について学べるゲームです。

<先生の紹介>
向井真人(むかい まひと)
1985年東京生まれ。明治学院大学卒業。
2010年円覚寺専門道場から、深川 陽岳寺にうつる。同年、副住職となる。
2015 年 お寺ボードゲームの製作をスタート。写経を納めて御朱印を集める、第 1 弾『御朱印あつめ』。お坊さんになってお寺のお勤めを行い安心した檀家さんを増やす、第 2 弾 『檀家 -DANKA-』。家族や友人の歴史を語り継ぐコミュニ ケーションゲーム、第 3 弾『WAになって語ろう』がある。また、『現代語版浄土双六』の製作協力も行う。

空室状況
▼部屋タイプを選択
イベント
(禁煙) 1名1室
イベント
(禁煙) 2名1室
イベント
(禁煙) 3名1室
イベント
(禁煙) 4名1室
イベント
(禁煙) 5名1室
イベント
(禁煙) 6名1室
イベント
(禁煙) 7名1室
イベント
(禁煙) 8名1室
イベント
(禁煙) 9名1室
イベント
(禁煙) 10名1室
4月の空室状況 - イベント 1名1室 -
※大人1名様料金
数:空室数 ×:満室
空室をクリックすると「お客様情報入力」へ進みます。
2018年
4
1
35
¥2,000
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
 
15
 
16
 
17
 
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
 
28
 
29
 
30
 
 
 
 
 
 

Copyright © 2017 和空下寺町 All Rights Reserved.